名古屋の整体・あさひ接骨院 HOME > 各症状とその施術法 > 食べ合わせダイエットについて

各症状とその施術法

食べ合わせダイエットについて


「食べ合わせダイエットについて」


食べ合わせダイエットは管理栄養士の伊達友美さんが考案したダイエット方法です。

このダイエット理論は従来のダイエット法とは異なり、


「酵素を含む食べ物」や「良質な油と一緒に食べる事で、代謝を促進させて消化を助けようではないか。

そんなダイエット方法です。

例えば 焼肉とキムチ。

キムチは発酵して作られた食べ物です。

この発酵食品の特徴はビタミンB群が多く含まれている点です。

そして、このビタミンB群の特徴は代謝を促進してくれる性質があるので、


ダイエットには持って来いのアイテムなのです。

さらに、発酵食品には必須アミノ酸が多く含まれています。

この必須アミノ酸は脂肪を燃焼してくれる性質があるので、


焼肉との相性が抜群なのです。

発酵食品=ヨーグルト・納豆・味噌・醤油・酢などです。

発酵とは、食べ物に、微生物を混入させ分解させる事により、


人間に役立つものを作り出す現象をいいます。

従来のような、カロリーを控えるダイエット方法ではなく、


酵素を含む食べ物などを摂取する事で、脂肪を燃焼させるダイエット方法を提唱しています。


<骨盤矯正、むち打ち(交通事故)、耳ツボダイエットは名古屋中村区のあさひ接骨院>

▲ページ上部へ戻る