名古屋の整体・あさひ接骨院 HOME > 各症状とその施術法 > 家庭での血圧測定について

各症状とその施術法

家庭での血圧測定について


「家庭での血圧測定について」


みなさんは自分の普段の血圧をご存知ですか。

日中医療機関で測る血圧が正常範囲内であっても夜間や早朝に血圧が高い場合があります。

血圧が上昇し始める早朝は心筋梗塞や脳卒中を発症しやすいです。

毎日血圧を測定することで血圧の変動を知ることができます。

血圧の心配な方は、

起床後と就寝前に1日2回、血圧測定を行いましょう。

そして測定した血圧は記録しておきましょう。

ちなみに家庭血圧の基準は医療機関での血圧の基準より低く制定されており、


正常血圧は125/80mmHg以下、高血圧は135/85mmHg以上です。


<骨盤矯正、むち打ち(交通事故)、耳ツボダイエットは名古屋中村区のあさひ接骨院>

▲ページ上部へ戻る